呼吸法について

ココでは具体的な不眠対処法の一つとして呼吸法を紹介いたします。
いざ実践!


 

不眠症は心と体の緊張から起こることが多いので、それを改善させることが重要です。

呼吸法は乱れた呼吸をゆったりとした本来の呼吸に戻すことで心と体の緊張をほぐし、

脳神経をリラックスさせ眠りに入りやすくさせる効果があります。

緊張している時に深呼吸をするシーンを見たことあると思いますが、その行動は落ち着かせる為、つまり緊張をほぐす為に体が自然に行うことです。

では早速、具体的な方法を行っていきましょう。


1)体に付けているもので、しめつけているものをゆるめる。

(寝ている状態でも座ったままでもOK)

 

2)鼻呼吸で空気をゆっくり吸い込みます。

口からゆっくりと吐き出します。これをくり返す(ゆっくりするのがポイント)。

 

3)首のこり、肩のこり、背中のこりがもみほぐされていくようなことを想像します。

 

4)今までで一番たのしかった、気持ちのよかった、リラックスできた事柄を思い出し、再体感するように。

5)そのまま気持ちよくなったら眠る。

 

「眠らなくてはいけない!」「眠ってみようかな。」に変えるだけでプレッシャーからの解放とストレスの減少に効果的があるようです。
ぜひお試し下さい。

 

次の項では具体的な対処法(ツボ)を説明していきます

 

トップヘ

分類 ⇒ 対処 ⇒ 呼吸 ⇒ ツボ ⇒ 食事 ⇒ 薬物 ⇒ やめ方

 


     用語集  トピックス  掲示板  リンク



Copyright (C)humin 2004 .All Rights Reserved.


SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO